2014年02月21日

「失念」という言葉に対する違和感

今回はニュースではなく言葉について掘り下げてみます。

さて、誰もが学生から社会人になると、それまで使ってこなかった社会人特有の用語というものに触れることになります。

学生がサークルや部活、バイトなどで使う「お疲れ様でした」とか「お先に失礼します」などの言葉は社会人になっても使いますが、社会人になって初めて出会う言葉や言い回しというのが意外と多くあります。

私もかれこれ数年前にめでたく社会人となり、既に社会人の世界にどっぷり浸かってしまっているものの、いまだに強い違和感が拭えず、自分が使うのも他人が使っているのを見聞きするのも抵抗がある言葉があります。
続きを読む
| 東京 ☀ | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

記者会見まで英語でやる楽天の滑稽さ

前回の記事でも紹介した楽天の優勝セール問題。

11月7日に行われた楽天の決算説明会の中で、この問題についての釈明が行われました。

そして、この会見を報じた日経の記事を読んで驚愕したのが、以下の部分。
続きを読む
| 東京 ☁ | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

メディアに求められるのは「乱用」ではなく「誤用」の回避

今日の毎日新聞朝刊の社説「カタカナ語 意味を知って使おう」を読みました。

9月24日に文化庁が発表した「平成24年度 国語に関する世論調査」を受けた社説で、
続きを読む
| 東京 ☁ | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。