2014年03月28日

みんなの党・渡辺代表の釈明に残る疑問点

3月27日、みんなの党・渡辺喜美代表は、自身が吉田嘉明DHC会長から借り入れた8億円の問題について釈明会見を行いました。

会見では、渡辺代表は一貫して「個人として借りたもの」と主張し、違法性の認識については「全く持っていない」と否定しました。

しかしながら、先に5000万円の借入れ問題で東京都知事を辞任した猪瀬直樹氏との違いを記者から聞かれた際、
 まず、私は裏金でもらったわけではない。現ナマでもらったわけではなく、銀行振り込みで、後からトレースできる形で行われている。私の銀行口座をチェックすれば、お金がどんな具合で出て行っているかほとんど分かる

と言いつつ、通帳を公開するつもりがあるかどうかを聞かれると、
続きを読む
| 東京 ☀ | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

ジョセフ・ナイ・ハーバード大教授の真意を歪める朝日新聞朝刊

3月16日の朝日新聞朝刊1面は、「ナショナリズムとの連動 懸念」という見出しで集団的安全保障を巡る憲法解釈の見直しに向けた安倍政権の動きについてジョセフ・ナイ・ハーバード大学教授に聞いたインタビュー記事が掲載されていました。

記事によると、ナイ教授は集団的自衛権行使のための憲法解釈見直しには賛成しつつも、首相の靖国参拝や村山談話、河野談話の見直しなどのナショナリスティックな動きを懸念し、良い政策(集団的自衛権行使のための解釈改憲)を悪い包装(ナショナリスティックな動き)で包むことになると述べたとのことで、3面には同教授の詳細な発言が載っています。

が、3面を読むと1面ではナイ教授の真意を正確に伝えていないことがよく分かります。
続きを読む
| 東京 ☀ | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

「河野談話」の検証問題―見直しの可能性を排除した検証はあり得ない

3月12日の朝日新聞朝刊に「河野談話 すれ違う日米」という記事が掲載されていました。

記事によると、
続きを読む
| 東京 ☀ | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。