2014年02月18日

BPO(放送倫理・番組向上機構)って何?(その3 「人権侵害」の審理手続)

前回の記事では、BPOが設立された経緯を詳しく追っていきましたが、今回はBPOの審議・審査手続について調べてみました。

意外と知られていませんが、テレビ番組の内容に疑問を持ったら何でもすぐにBPOに訴えればいいということではありません。

まず、その疑問が「人権侵害」に当たると思った場合は、最初はBPOではなく当該放送局に苦情を伝える必要があります。そして、放送局との話合いで解決すれば一件落着となり、BPOの出番はありません。

一方、BPOが必要となってくるのは当事者間の話合いで解決できなかったときです。
続きを読む
| 東京 ☀ | BPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

BPO(放送倫理・番組向上機構)って何?(その2 創設の経緯)

前回の記事で、次回はソフト面を調べると書きましたが、その前にBPOができた経緯について掘り下げていきたいと思います。
続きを読む
| 東京 ☀ | BPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

BPO(放送倫理・番組向上機構)って何?(その1)

今日のYahoo!ニュースのトップに、「『明日ママ』だけじゃない 日テレ『ガキ使』特番がBPO審議対象」(参照元はスポニチアネックス)という記事が載っていました。

記事によると、
 放送倫理・番組向上機構(BPO)の「放送と青少年に関する委員会」は3日までに、日本テレビ系で昨年大みそかに放送されたバラエティー番組「絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!」を審議対象とすることを決めた。
 BPOによると「お笑い芸人がロケット花火を尻で受け止める」「芸人の尻に注射器で粉を入れ、ほかの芸人の顔を近づけて噴射させる」などの場面について、委員から「放送基準に照らし問題があるのではないか」などの意見が出たという。
 日本テレビでは、児童養護施設を舞台にした連続ドラマ「明日、ママがいない」(水曜後10・00)について、親が育てられない子供を匿名で受け入れる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を設置する慈恵病院(熊本市)が児童養護施設関係者を傷つける恐れがあるとして、BPOの放送人権委員会に審議を求める申立書を送付している
とのこと。

最近、BPOネタが続いていますが、そもそもBPOって何なんでしょうか?
続きを読む
| 東京 ☀ | BPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。